名曲「白いページの中に」柴田まゆみ 今は?死亡説はホント?

1978年に発売された柴田まゆみさんの「白いページの中に」が
なんと42年後、映画『ホテルローヤル』(2020年)主題歌になって話題です。

映画『ホテルローヤル』でこの曲を知ったという方も多いのでは?

そして「ヤマハポプコン」で入賞し、デビューシングル「白いページの中に」1枚だけで引退した幻の歌手 作詞・作曲した柴田まゆみさんは今?

「白いページの中に」とはどんな曲なのでしょう。
また、「白いページの中に」をカバーしたミュージシャンは誰がいるのでしょう。

「白いページの中に」柴田まゆみ

曲の紹介

幻の名曲が復活 「白いページの中に」

曲名白いページの中に
発売年1978年8月25日
作詞/作曲/歌柴田まゆみ

当時の貴重な映像がYoutubeにありました

幻の名曲? 「白いページの中に」 柴田まゆみ

概要
「白いページの中に」はヤマハが主催する第15回ポピュラーソングコンテスト「つま恋本選会」で入賞、その後シングルとして発売されました。作詞作曲した「柴田まゆみ」さんは高校の卒業記念のため作りポピュラーソングコンテスに応募。
「白いページの中に」はテレビ番組「コッキーポップ」のテーマ曲としても使われレコードはヒットしましたが、柴田まゆみさんはプロ歌手になる意向はなかったため「白いページの中に」の発売のみで実質音楽業界を引退した形となっています。
通称ポプコンと呼ばれていたポピュラーソングコンテスト第15回では長渕剛「巡恋歌」などがに入賞しています。

また「白いページの中に」はドラマ※「ラジオびんびん物語」の挿入歌としても使われています。

※1987年放送「ラジオびんびん物語」フジテレビ系列

心にしみる歌詞の意味「白い ページ の 中 に」

柴田 まゆみ 神戸 新聞
柴田 まゆみ 白い ページ 歌詞
どんな曲

柴田 まゆみさんは高校時代、旧龍野実業高でフォークソング部で活躍
主に叙情派フォークと呼ばれた「かぐや姫」などのコピーをしていたそうです。

神戸新聞より引用
https://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/202011/0013860444.shtml
龍野東中時代にギターを弾き始め、旧龍野実業高ではフォーク部に。かぐや姫などをコピーして腕を上げ、卒業記念にオリジナル曲を作った。それこそが、後に本人が「白ペ」と略して呼ぶ作品の原型となった。

その叙情派フォークに影響されて作ったのが「白いページの中に」
白いページとは空白の日記、失われた記憶の意味するのでしょうか

タイトルも印象的ですが神戸の情景が生んだ名曲ともいえます。

神戸新聞より引用
https://www.kobe-np.co.jp/news/seiban/202011/0013860444.shtml
1977年秋の地区予選で作詞賞
「軽い気持ちで応募したのに『ぜひ来年も』と促されて。他に曲がなかったので『白ペ』を練り直したんです」青春の切なさを「白いページの中に」という印象的な言葉を使いながら表現した歌詞には、「長い長い坂道を今登っていく」と神戸らしい情景も盛り込まれている。

歌詞の中で歌われている「長い長い坂道を今登っていく」はまさに坂の街神戸の情景

そして、好きだった「海のささやきが今は心にしみる」

「蘇る午後のやすらぎも 白いページの中に」

まさに、誰もが忘れてしまう光景、忘れられてゆく青春の記憶の一コマが白いページの中によみがえる・

そんな瞬間を切り取った曲です。

そして「あがり症で人前で歌うのが苦手なんです」という柴田さんはデビュー曲のみで引退していまいました。

作者の柴田 まゆみさんは現在?死亡説はホント

柴田 まゆみ 現在 10
柴田 まゆみ 生年 月 日 10
柴田 まゆみ 画像 10
柴田 まゆみ 死亡 390
柴田 まゆみ 今 170

そんな、柴田まゆみさんは今現在、何をしているのでしょうか

柴田まゆみさんは今、現在兵庫県のたつの市に住んでいます。

デビューシングル1枚だけで引退した柴田まゆみさん
死亡説などが流れていましたが、兵庫県たつの市で主婦として暮らしている。

デビュー曲の発売後、事実上引退した柴田まゆみさんは
短大学卒業後に結婚し地元のたつの市で主婦として子育など専念。

音楽活動はほとんどしていなかったそうです。

柴田まゆみさんの健康状態ですが「2020年の夏に初期の肺腺癌の手術を受けられています。
また原因不明の手足に痺れの症状がおこり現在は入院治療をしているとオフィシャルサイトで好評

2016年6月に「ポプコン出場曲」として公衆の前で歌う姿も公開している柴田まゆみさん
早く完治して元気な姿をみおたいものです。

柴田まゆみ 白いページの中に 「ポプコン出場曲」
2016年6月18日放送の映像

柴田まゆみピアノ教室?

柴田 まゆみ ピアノ 10
柴田まゆみさんはピアノの弾き語りではなくギターの弾き語りでヤマハのポッコンは出場されています。
柴田 まゆみ ピアノで検索されているのは同姓同名のピアノ教室のようです。

柴田まゆみ あいみょんに似てる?

柴田 まゆみ あい みょん 110
「柴田まゆみ あいみょんに似ている」との検索もありますがどうなのでしょう?
顔や姿はそれほど似ているとは思わないのですが、やはり曲
ちょっとしたキャッチーな心をゆさぶるフレーズの作り方や感性は「あいみょん」さんと共通するところがあるかもしれません。

柴田 まゆみプロフィール

柴田 まゆみ(しばた まゆみ )
生年月日 1959年2月3日
年齢 62歳(2021年7月現在)
現在の兵庫県たつの市出身
第15回ポピュラーソングコンテストつま恋本選会で自身の作詞作曲した「白いページの中に」で入賞後、デビュー曲の「白いページの中に」シングル一枚のリリースで事実上引退

白いページの中に カバー

白い ページ の 中 に カバー 320
名曲「白いページの中に」柴田さんの引退後も数多くの
実力派のボーカリストにカバーされました。

「白いページの中に」 映画『ホテルローヤル』CM

白い ページ の 中 に ホテル ローヤル 20
白い ページ の 中 に cm 90

そして2020年、なんと発売42年後にLeolaさんがカバーした白いページの中に」が映画『ホテルローヤル』の主題歌として流れてその曲の良さ、歌詞について大きな反響がありました。

映画『ホテルローヤル』/主題歌: Leola 「白いページの中に」特別映像

北海道の釧路湿原を背に建つ小さなラブホテル「ホテルローヤル」を舞台に繰り広げられる
物語。主演:波瑠 キャスト:松山ケンイチ、安田顕など
桜木紫乃の自伝的小説を「全裸監督」の武正晴監督が映画化した作品

白い ページ の 中 に あみんがカバー

白い ページ の 中 に あみん 110

「白いページの中に」は同じヤマハのポップコン出身の岡村孝子さんのボーカルユニット「あみん」によるカバーが有名です。

(1983年12月)(カバーアルバム『メモリアル』に収録)(2003年3月)
(ベストアルバム『ポプコン・スーパー・セレクション あみん ベスト』に収録)
(2007年12月)(『P.P.S. あなたへ…』)(2枚組CD:Disc2に収録)

白いページの中に あみんベストアルバムに収録
https://mysound.jp/song/3382781/

その他、白いページの中には以下のミュージシャンなど多数の方がカバーしています。

石井竜也(カールスモーキー石井)
2017年9月
カバーアルバム『DIAMOND MEMORIES』に収録)(初回生産限定盤:Disc2-DVD)

八神純子(2012年1月)(カバーアルバム『VREATH 〜My Favorite Cocky Pop〜』に収録

上原多香子(2003年3月)(シングル『Make-up Shadow』のカップリング曲)

岩崎宏美(2003年11月)(カバーアルバム『Dear Friends II』に収録)

白い ページの中に コード

白い ページ の 中 に コード 110
ギターで弾くコード進行

柴田 まゆみアルバム

柴田 まゆみ アルバム 20
柴田 まゆみ cd 10
柴田 まゆみ ウィキペディア 10

柴田 まゆみ 白い ページ の 中 に レコード 70

コメント

タイトルとURLをコピーしました