コーヒーにおすすめの食材

咳 止めにおすすめ「はちみつコーヒー咳止め」の効果

コーヒーに蜂蜜を入れたはちみつコーヒーは咳止めの効果がある?

こちらの記事では
はちみつコーヒーの研究論文を確認して
実際に作って飲んでみた感想をご紹介します。

記事のトピックス

はちみつコーヒーは喉や咳止めに有効なのか?

はちみつコーヒーが喉や咳止めに効果がある医学的根拠

はちみつコーヒーが咳止め効果は?実際作って飲んでみた感想

<スポンサーリンク>

はちみつコーヒーは咳止めに効果がある?

はちみつは、喉に良さそうな感じがしますね。

古来から日本では
「大根蜂蜜」「ゆずに蜂蜜を混ぜたもの」などで
民間療法として風邪のときの喉の痛みを押さえたり咳止めに使われてきました。

また、世界各国でもはちみつは薬用や滋養強壮に用いられ、「のどの痛みや咳止めに効果がある」と伝えられてきました。

はちみつが喉の痛みや咳止めに効果がありうそうな情報は数多くありますね。

ところで、コーヒーに蜂蜜を入れるとさらに咳止め効果や喉の痛みが緩和されるということですがその効果の程はどうなのでしょうか?

https://mid-georgia.com/recommended/honey/

<スポンサーリンク>

はちみつコーヒーが喉の痛みや咳止めにいい

珈琲に蜂蜜を入れた

はちみつコーヒーが咳止めや喉の痛みの緩和があるそうですがその効果は実証できているのでしょうか?

蜂蜜は現代医学においても、その効能が注目されており、最近の研究では珈琲にも気管支に作用するはたらきがあり蜂蜜とコーヒーのセキに対する効果を調べる研究が進められています

喉や咳止めに効果がある医学的根拠

そこで、はちみつコーヒーが喉や咳止めに効果がある医学的根拠についていくつかの論文からその医学的な根拠を調べてみることにしました。

はちみつコーヒーが咳(せき)止めや喉に効く医学的な根拠

まずは、はちみつとコーヒーの各々の成分が咳止めや喉の痛みを緩和する効能についてみてみましょう。

はちみつの抗酸化物質の咳止め効能【研究論文】

米ノバント・ヘルス統合医療のRussell Greenfield氏の論文では蜂蜜の抗酸化物質が風邪の炎症止めに作用しているのではないかという論文が発表されています。

最近の研究では蜂蜜が風邪の症状に有効な理由は完全に解明はされてはいないとしながらも
蜂蜜には抗酸化物質が含まれており、抗菌作用や抗炎症作用があることなどが、これまでの研究で示されているという

米ノバント・ヘルス統合医療のRussell Greenfield氏
https://diamond.jp/articles/-/247771?page=2

コーヒーの成分の咳止め効能

また一方ではコーヒーも咳止めや喉の痛みの緩和に効果があり

気管支を広げて咳を沈静化うるい作用が以下の研究でも報告されています。

はちみつコーヒー咳や喉への効果【研究】

咳止めにコーヒーとはちみつを合わせて飲むと効果が高い。

咳止めにコーヒーとはちみつを合わせて飲むと効果が高い「蜂蜜だけでなく、コーヒーにも気管支を広げて咳を沈静化うる作用がある」

文京内科クリニックさんのHPから大人の咳嗽に対してハチミツ入りコーヒーが有用であるとの情報があります。

引用元)文京内科クリニック[2019.01.29]

先日ハチミツが子供の咳に有効というお話を紹介しました(先日の記事は こちら )。

市販される一般的な咳止めと同じくらいは咳が楽になるというお話で、しつこい小児の咳に対してハチミツは一考の余地がありそうです。子供がよく眠れれば親も快適に眠れるでしょうが、実は大人の咳に対してもハチミツが効果があるという話がでました。ただこちらはコーヒーと合わせて飲むほうが良いそうです。

はちみつコーヒー の咳止め効果をまとめると
はちみつコーヒーで咳の頻度が減った
咳のひどさを示すスコアが0に

またコーヒーも気管支を広げて咳を鎮める作用があるとのことが
上記文京内科クリニックさんの記事から報告されていることです。

のどの粘膜を保護・修復【医学的な監修記事1】

佐野虎ノ門クリニック院長、佐野靖之(さの・やすゆき)氏の監修

【咳止めにハチミツ】のどの粘膜を保護・修復して炎症を緩和 コーヒーに入れて飲むのがおすすめ
https://ca-pore.com/_ct/17383873

先に紹介したイランの比較試験のように、コーヒーにハチミツを入れるのも、お勧めです。
コーヒーに含まれるカフェインには気管支を拡張させる作用があるため、気道を広げて呼吸を楽にする効果も期待できます。

はちみつコーヒーの医学的な監修記事2

杉村 久理先生(江北ファミリークリニック 院長)監修記事
【医師に聞く】せき止めには「はちみつコーヒー」がいいって本当?
https://news.yahoo.co.jp/articles/3ef4f1f00c56f518089e715e4ca9b87f252b80e6?page=1

「はちみつコーヒー」の是非は、今のところなんとも言えないようです。チャレンジするにしても、常習して飲むのは避け、あくまで受診までの一時しのぎにしましょう。せきが一週間以上続くとしたら、風邪以外の重篤な病気かもしれません。杉村先生が言うように、「せきは危険信号」と自覚しましょう。

監修医師:
杉村 久理(江北ファミリークリニック 院長)

【漫画付き】せき止めには「はちみつコーヒー」がいいって 本当?
https://medicaldoc.jp/column/202002p0688/

はちみつコーヒーの医学的な効果についての実証はまだ出来ていないようです。

というか、はちみつコーヒーは医療用の薬ではありませんので、効果があるとは言い切れないのです。

こちらの記事には、あくまではちみつコーヒーを咳止めとして、長引く咳などに常用するのは避け、一時的な緩和のために飲むほうがいいと書かれています。

はちみつコーヒーの咳止め実際の効果は?作って飲んでみた感想

様々な研究や論文から、蜂蜜だけでなく、はちみつコーヒーとして飲むことは

完全に実証はされていないものの

喉の痛みや咳止めに効果がありそうなことがわかってきました。

ここで、実際に作って飲んで見たいと思います。

はちみつコーヒーの作り方

作り方は至って簡単

コーヒーに蜂蜜を大さじ一杯ほど入れてかき混ぜれば出来上がりです。

ただ、ブラックコーヒーの場合蜂蜜の味と相性が悪いので

牛乳やミルクを混ぜて味をマイルドにしてやるといいでしょう。

イメージとしては

カフェでも人気の高いハニーミルクラテですね。

これはコーヒーに蜂蜜とミルクを混ぜたものです。

寒い冬のシーズンとなると温かいハニーミルクラテがおすすめです。

詳しい作り方はこちらをどうぞ

はちみつコーヒーは咳止めや喉の痛みに効く?

実際に飲んでみた感想ですが

まとめ

様々な研究や論文の結果から

はちみつとコーヒーそれぞれに喉の痛みや咳止めの効能があり、はちみつコーヒーとして両者を混ぜて飲むことで効果が期待できそうです。

ただし、

はちみつコーヒーは薬では無いので咳や喉の痛みが止まらないときは

病院へ行くことを忘れないようにしましょう。

はちみつ コーヒー 咳 90
はちみつ コーヒー 喉 20
咳 止め コーヒー はちみつ 50
はちみつ コーヒー 効果 110
はちみつコーヒー 咳
コーヒー はちみつ 咳
咳 はちみつ 牛乳
咳 止め おすすめ

<スポンサーリンク>