コーヒーにおすすめの食材

「コーヒー はちみつ」に牛乳を混ぜる「カフェ・コン・レチェ」「蜂蜜ミルクラテ」の作り方・レシピ

健康美容にいい「はちみつコーヒー」「蜂蜜ミルクラテ」

はちみつをコーヒーに入れたレシピでは牛乳たっぷりで作る「蜂蜜ミルクラテ」が美味しくておすすめです。

また、スペインでは古くからエスプレッソに蜂蜜と牛乳をたっぷり入れた「カフェ・コン・レチェ」という「はちみつコーヒー」が親しまれてきました。

こちらの記事では手軽にインスタントコーヒーでも作れる牛乳を入れた美味しいはちみつコーヒー「蜂蜜ミルクラテ」と「カフェ・コン・レチェ」レシピ作り方を紹介します。

ブラックコーヒー派の方には「蜂蜜」は合わないかもしれませんが、牛乳やミルクをコーヒーに入れて飲む方には簡単に作れる「はちみつコーヒー」は、おすすめレシピです。

https://mid-georgia.com/recommended/honey/

<スポンサーリンク>

はちみつコーヒーには牛乳が合う

ブラックでは相性の悪い蜂蜜と珈琲ですが
牛乳を加えることで珈琲の味がマイルドになって蜂蜜との相性がばっちり合うようです。

蜂蜜は砂糖よりカロリーも低く、ビタミンやミネラルを多く含む栄養豊富な食材です。

牛乳を加えることで美味しく飲めるとなればこれは絶対、作って飲むべしですね。

ここでは、インスタントコーヒーで簡単につくれる「蜂蜜ミルクラテ」とエスプレッソに牛乳を入れたスペインの蜂蜜コーヒー「カフェ・コン・レチェ」の作り方をご紹介します。

【関連記事】美味しい「はちみつコーヒー」の作り方

https://mid-georgia.com/recommended/honey-coffee-how-to-make/

<スポンサーリンク>

コーヒーに蜂蜜と牛乳「蜂蜜ミルクラテ」の作り方レシシピ

今回ご紹介する「はちみつコーヒー」レシピはインスタントコーヒーと蜂蜜、そして牛乳を混ぜるだけの簡単レシピです。

用意するもの

  • 牛乳 1カップ
  • はちみつ 大さじ1.5
  • インスタントコーヒー 大さじ1/2
  • お湯(少々)

作り方

  1. カップにお湯を少々(大さじ一杯くらい)入れる
  2. インスタントコーヒーと蜂蜜を加えてよく混ぜる
  3. 牛乳を電子レンジで温めて
  4. コーヒーと牛乳を混ぜ合わせる。

甘みに関しては後から蜂蜜を追加してもOKです。

簡単で美味しい「蜂蜜ミルクラテ」の出来上がりです。

はちみつコーヒーには必ず牛乳を入れよう

蜂蜜を入れるコーヒーはブラックよりも
牛乳を混ぜたカフェオレ カフェラテが味の相性がいいといえます。

スペインの「カフェ・コン・レチェ」

エスプレッソはミルクや牛乳とあうので蜂蜜コーヒー派にははおすすめです。

カフェ・コン・レチェ

カフェ・コン・レチェとはスペイン語で”ミルク入りのコーヒー”の意味です。スペインの伝統的なコーヒーです。

エスプレッソにミルク、そして蜂蜜を加えて作ります。

材料

エスプレッソ「はちみつ」とミルクのカフェ・コン・レチェの作り方

スペインではコーヒーにはちみつを入れた伝統的な飲み物カフェ・コン・レチェがあります。「ハニー・カフェ・コン・レチェ」

カフェ・コン・レチェは牛乳(ミルク)と相性のいいエスプレッソを使った飲料です。

※カフェ・コン・レチェはスペイン語でミルク入りのコーヒーの意味。

作り方

  • エスプレッソ
  • 牛乳
  • はちみつ

濃いめのエスプレッソに温めた牛乳を50:50の割合で混ぜて、蜂蜜を入れるだけ。

味の相性の悪いブラックコーヒーとはちみつもこのようにすれば美味しく飲めますよ!

まとめ コーヒー はちみつ 牛乳で作るミルクラテ

牛乳たっぷりの温かい「蜂蜜ミルクラテ」は冬の時期は蜂蜜とコーヒーの持つ喉の痛みや咳を抑える効果があっておすすめです。

インスタントコーヒーと蜂蜜があれば簡単にできちゃいます。

また、スペインの伝統的な蜂蜜コーヒー「カフェ・コン・レチェ」もエスプレッソにたっぷりのミルクで作ります。

はちみつコーヒー に 牛乳はよく合いますので、「蜂蜜ミルクラテ」や「カフェ・コン・レチェ」に是非トライしてみましょう。

【関連記事】

<スポンサーリンク>