コーヒーにおすすめの食材

緑茶コーヒーの健康効果や効能!カフェイン量とポリフェノールがポイント

緑茶コーヒーはダイエットや健康にいいとされますが、それは科学的に実証されているのでしょうか?

また、ダイエット以外の効果や効能はどんなものが期待されているのでしょう。

緑茶コーヒーの成分の効能ともたらす効果について知りたい

緑茶コーヒーは健康にどのように役に立つのか

コーヒーと緑茶と紅茶のカフェィン成分量の比較は

<スポンサーリンク>

緑茶コーヒーの効果と効能について

緑茶コーヒーはみやま市工藤内科の副院長工藤孝文さんによって考案されたものでコーヒーと緑茶を1:1で割った飲み物です。

緑茶コーヒーダイエット法は工藤孝文さん
ご自身の著書やテレビや雑誌などで紹介され話題になりました。

緑茶コーヒーの効果はズバリダイエット(痩せる)というものなのですが、その他に健康効果もたくさんあります。

まずは、緑茶コーヒーの成分や効能をからどのような効果があるといわれているのかを見てゆきましょう。

緑茶 コーヒー 効果 1,000
緑茶 コーヒー 効能 40

<スポンサーリンク>

緑茶コーヒーの成分と効能

ダイエットや健康に効果があるといわれているコーヒーと緑茶の成分を紹介すると

コーヒーの成分

カフェイン
クロロゲン酸
ポリフェノール

緑茶の成分

カテキン
カフェイン
テアニン

緑茶とコーヒー成分のそれぞれの効能は

コーヒーに含まれる
カフェインの効能

脂質の代謝を高め脂肪燃焼を良くする

ポリフェノール量が多い緑茶コーヒー

コーヒーに含まれる成分ポリフェノール(クロロゲン酸)の効能
抗酸化作用 血糖値の上昇を抑制、脂肪を燃焼する

意外と知られていないのがコーヒーに含まれるポリフェノールです。
健康にいいといわれているクロロゲン酸と呼ばれるも植物由来のポリフェノールで量は赤ワインにも匹敵するといわれています。
緑茶やココアもポリフェノールを含みますがなんと言っても多いのはコーヒーです。

緑茶コーヒーはポリフェノールを多く含む飲み物なのです。

緑茶に含まれる

カテキンの効能
抗酸化作用(活性酸素の発生を抑える)

テアニンの効能
リラックス・過食予防・睡眠改善

緑茶コーヒーのこれらの成分の効能がダイエットのサポートになる所以です。

成分
緑茶 コーヒー カフェイン 260
コーヒー 緑茶 カフェイン 210

カフェ イン 緑茶 コーヒー 140

緑茶コーヒーのダイエット効果

緑茶コーヒーのダイエット効果は

カフェイン
クロロゲン酸

食前に飲む
ダイエットをサポート
血糖値の上昇を穏やかにすう
空腹を満たし食欲を抑制する

緑茶コーヒーの健康効果

緑茶コーヒーには抗酸化作用のある
コーヒー:ポリフェノール(クロロゲン酸)
緑茶  :カテキン

緑茶の成分であるカテキンには強い抗酸化作用がありビタミンCやビタミンEの数倍~数十倍あるといわれています。

抗酸化作用とは人体組織活を攻撃する性酸素の発生を抑えあらゆる病気にを防ぐ働きがあります。

また、ポリフェノール(クロロゲン酸)も強い抗酸化作用をもっています。

緑茶コーヒーは強力な抗酸化作用を持つ成分で
体調を整え病気を防止、アンチエイジングなどの健康と美容の効果が期待できます。

ポリフェノール 緑茶 コーヒー 10

効果
緑茶 コーヒー 健康 20
コーヒー 緑茶 効果 110
脂肪肝 コーヒー 緑茶 10
緑茶 コーヒー 利尿作用 10

カフェィン成分比較

コーヒーに混ぜるのは
紅茶ではなくなぜ、緑茶なのか?

ここではコーヒーと緑茶、そして紅茶も含めてダイエットに効果的といわれるカフェインの含有量の比較をしてみましょう。

100ml当たりのカフェインの含有量
コーヒー 60mg
紅茶   30mg
玉露   160mg
煎茶   20mg

緑茶の玉露が驚くほどカフェインの含有量が多いことがわかりますね。
緑茶でも煎茶でも紅茶のカフェイン量は意外と少ないことがわかります。

ただしカフェインの摂り過ぎはあまり良くありません。

緑茶コーヒーはカフェインとカテキンのバランスの良い煎茶がおすすめです。

※紅茶の場合カフェインバランスは良いのですが抗酸化作用のあるカテキンが含まれていないので緑茶(煎茶)がおすすめです。

また、コーヒーのクロロゲン酸は緑茶や紅茶に比べればほぼ2倍の含有量があります。

比較
緑茶 コーヒー 比較 20
コーヒー 紅茶 緑茶 30
緑茶 コーヒー 紅茶 10
カフェ イン コーヒー 紅茶 緑茶 40
緑茶 コーヒー カフェイン 量 10

まとめ

コーヒーのカフェインとポリフェノール(クロロゲン酸)緑茶のカフェインとカテキンこの3つの成分がダイエットや健康効果をもたらしてくれます。

このように成分の効能からダイエットや健康効果を見てゆくといかに緑茶コーヒーがダイエットや健康におすすめなのかがよくわかると思います。

緑茶とコーヒーを1:1で混ぜるだけで簡単に作れる緑茶コーヒーすぐにはじめてみませんか?

<スポンサーリンク>